HA2が日本各地で出会った「地域」や「企業」や「もの」
地元では当たり前のこれらの魅力を、より多くの皆様にご紹介したいと考えています。
「もの」はただそこにあるだけでは、何も語りません。
どんな場所で、つくられているのか?
どんな人がつくっているのか?道具は?材料は?
「地域」「企業」「もの」にまつわる歴史的背景・自然・技術を深く掘り下げて、
丁寧に紹介しながら魅力を伝えていきます。
その手段として、座談会・対談・展覧会・ツアーを企画します。
プロジェクトにストーリー性を持たせ、
じっくりと継続的にステップアップしていく取組みを確立します。
HA2の方法論で、地域活性化のお手伝いをさせていただきます。

実績プロジェクト TOTOメンテナンスproject (2003-2007)

メーカーの業務内容をエンドユーザーに伝えるためのコンセプトづくりから始まり、
アンテナショップのリニューアル、商品開発、生活カタログの製作までを手掛ける。



実績プロジェクト2 萩ガラスproject (2008-2011)

地域資源として工房で作られる製品の首都圏での販路拡大を目的に、市場調査・グループインタビューによるマーケティングののち、その手段として、座談会、展覧会、対談、を開催し、カタログ製作まで手掛ける。
さらには、観光資源としての地域・工房へのツアー、工房ヒットシルを企画・実施する。

  • 「地域」「企業」「もの」のファンづくり事業 ページTOPへ