地元産の石からつくる硝子の展覧会~萩と庵治と新島と~

  • 2017/4/21(金)~4/26(水) の6日間

    代官山 暮らしの工房ギャラリー 無垢里 にて開催しました。

    萩・庵治・新島産の3つの地域で産出された石を原料としたガラスの器やアクセサリー。

    原石の成分による色の違いや透明感を手に取ってじっくりご覧いただきました。

    また、それぞれの工房の歴史や技術、デザインについても、皆様にご紹介いたしました。

     

     

  • 会期中盤の日曜日、

    萩ガラス工房の藤田社長、新島ガラスアートセンターの野田ご夫妻、庵治石ガラスの杉山さんが

    展覧会場に一同に会し、ガラスの熱いトークが繰り広げられました。

  • 業務案内 ページTOPへ